在日特権は本当にあるのか?実際に在日韓国人に聞いてみた

Pocket

在日特権を許さない「在特会」「ヘイトスピーチ」など、日本人には在日外国人への根深い「差別意識」がある。特に犯罪とも絡めて話題になりやすいのが、この「在日特権」なのだが…。

在日特権とは

在日特権(ざいにちとっけん)とは主に特別永住権を持つ在日韓国・朝鮮人、在日台湾人(在日中華民国人)、
又はそれらの団体・組織向けになされる社会的・金銭的・法的に日本国籍者、
通常永住権の在日韓国・朝鮮人、在日台湾人(在日中華民国人)を含むその他の在留資格者にはない、
有利だとする扱い・措置・法的制度を指す。

特権は本当に存在するのか?

実際に複数名の在日韓国人に、思い切って聞いてみたところ、サイトの記載内容や、団体の言うような想像とは少し違う回答が返ってきた。

現代の、在日3世~4世の共通意見は以下の通り。

税制措置等の優遇はない。会社員なら日本人会社員と、事業主なら日本人の自営業者と同じ扱い。(あるならもっといい暮らしをしているはず)

結婚の前後で在日だと判明して破断することもよくあると聞く。

・学校で在日とバレて、偏見の目で見られた、という話も聞いたことがある。

・一部の日本人の在日に対する差別意識をしばしば感じる。

・日本語の苗字があっても、役所などの公的機関では韓国の苗字で呼ばれ、在日韓国人として扱われる。

・日本人よりもあらゆる面で手続き等に手間がかかり、面倒

会社員:Aさんの場合

・所得税などは日本人と同じ。

・気化する気はない。自分が一族のスタートになることがプレッシャーなことと、手続きにかなり手間がかかる。

・帰化していても、普通の日本人相手にそのことが知れたときに、揉めることはあると聞く。帰化するメリットをあまり感じない。

・選挙権はないままでも、政治にそこまで関心がない。

・この手の話はややこしいので、あまり人前で堂々と話せない。日本人の在日への反感も含めて、デリケートな問題だと思う。

自営業者:Bさんの場合

・在日の中でも、韓国から来た人と北朝鮮から来た人とでは、少し状況が違うと思う。

・ 日本に来て力仕事をしていた人も多い。

・親戚はみんな帰化しており、自分も近々帰化しようと思ってる。

・帰化について、未成年者は親の協力があればできるが、成人している場合、申請してから一年ほどかかり、 申請時に逮捕歴がないか等、色々確認され 、かなり手続きが面倒に感じる。

・両親は在日韓国人同士での結婚だが、育ちは二人とも日本で、家族は全員ほぼ日本語しか話せない。自分も韓国語は一切話せない

・いわゆる部落地域と呼ばれる場所で育ったが、朝鮮学校ではなく普通の学校に行った。

・家庭によって、やはり反日感情のある家は、子どもを朝鮮学校に行かせる。

・上の世代では在日の学生にヤンキーも多く、日本人学校に襲撃する事件があったのは本当。しかしその原因として、日本人からの差別が強かったことも言えると思う。

・昔日本に来た時の労働の待遇等が、上の世代の持つ反日感情の原因かと思う。

・自分の世代では反日感情はほとんどない

・日本で生まれ育ち、日本語しか話せないが、国籍だけ韓国にある。しかし韓国で生まれ育った韓国人から見ても、韓国人とは思ってもらえない。在日韓国人は、日本人からも日本人ではないと差別され、韓国人からも韓国人と思われていない。

・同じ日本にいる少数派の民族として、在日同士の仲間意識が強い人もいて、そういうコミュニティも結構ある。ただし、その集まりが好きかどうかは、在日でも人それぞれだと思う。

デマを本気で信じた発言を繰り返す ネトウヨ

在日や韓国のことを嫌う、ネット右翼と呼ばれる人たちからすれば、この記事にある「本人たちからの証言」も「朝鮮人は嘘つきだ。この内容はデマだ!」と判断されるのではないかと思う。話を信じるかどうかは、受け手の好き嫌いによるところが、意外と大きいのかもしれない。

スポンサードリンク

1件のコメント

  1. 愛読してます!保守VS野党、右派VS与党の対極の意見や情報しかない中、何を信じたらいいのかわからなくなります。
    こちらのブログは中立の立場から書かれているので、周囲に惑わされずに自分の考えを選ぶことができますね!
    私も在日韓国人の友人がいますので、誰もかれもが悪人のように忌み嫌われるのは、私自身も辛くなります。
    これからもいい記事をよろしくお願いします!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA