オリーブの木:政党紹介

Pocket

結党について

今の政治は、安倍自公政権はもとより、野党共闘も国民のための政治を実現することができず、何とかならないかという声が高まる一方です。
その声に応えるべく、救国、救民のやむにやまれぬ思いから、オリ-ブの木という党利、党派を超えた、いわば緊急避難的な、国民の声に従った政党が立ち上がりました。
オリ-ブの木の共通政策はただ一つ、国民の平和と暮らしを守る事です。
この試みに賛同する人たちがどんどん「オリーブの木」に集まってくれば、政治に新風を吹き込み、我々の手で新しい政治を作ることが出来ます。

スポンサードリンク

オリーブの木共通政策

  1. 対米自立(普天間基地の辺野古移設反対、地位協定の見直し、専守防衛等)
  2. 官民格差(1.6倍)是正
  3. ベーシック・インカム(政府が生活費を国民に配る。当面は低所得層が対象)
  4. 消費税を5%に戻し景気を良くする
  5. 原発即時ゼロ

オリーブの木HPより

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA