検察庁法の改正案 “野党連携で廃案を”ーネットの反応ー

検察庁法の改正案について、立憲民主党の安住国会対策委員長は、採決は先送りされたものの、検察官の定年延長を可能にする規定は撤回されず継続審議になっているとして、野党側で連携して廃案を目指す考えを強調した。 検察庁法の改正案

もっと読む

自公 現金給付など経済対策 首相に提言 ネットの反応(ネトウヨ、右翼、左翼の意見)

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策をめぐり、自民・公明両党は31日、安倍総理大臣に現金の給付などを提言します。これを受け政府は、来週の取りまとめを目指し検討を本格化させる方針。 このうち自民党は、最低でもリーマ

もっと読む

コロナウイルス感染、日本政府の対応について、右翼と左翼のネットの意見

自民党の対策本部では、本部長を務める田村 元厚生労働大臣が「フェーズが変わり、国内対策が急務になっている。感染力が非常に強い中、いかに重症の患者を出さないかが重要で、政府に万全の対応をお願いしたい」と述べた。 国民民主党

もっと読む

伊藤詩織さん、中傷やセカンドレイプに「法的措置をとる」右派と左派、反応分かれる

元TBSワシントン支局長の山口敬之さんに対し、 「酩酊状態で意識のない伊藤詩織さんに合意がないまま性行為をした」 などとして慰謝料など330万円の支払いを命じた東京地裁の判決。 12月19日に日本外国特派員協会で記者会見

もっと読む

桜を見る会問題。 ネットユーザー保守右派とリベラル左派の反応は?(追及VSブーメラン)

「桜を見る会」をめぐって衆議院内閣委員会の理事会が開かれ、内閣府は招待者名簿の電子データを廃棄した経緯などをこれ以上調査する考えはないと回答しましたが、野党側は納得せず、引き続き与野党で協議。 与野党は、国会閉会中も衆参

もっと読む